フランスパンと鯵のマリネ

f0086169_7104930.jpg

宮部みゆきの「日暮らし・上」を読み終わりそうになった時
久我山書店から連絡があり下巻を取りに行く。
この本屋さんともそろそろ1年のおつき合いになる。
始めは全く無愛想だった店の主人も色々あり、
客が行くと「こんにちわ」と声を掛けてくれるようになり、
取り寄せを頼むと如何にも五月蝿そうだったのが、
「置いて無かったですか?すいませんねぇ」と気軽に応じてくれる。
私達から見ると当たり前の事を言ってるつもりなのだが・・・

パン屋さんに行くと2時に焼き立てのフランスパンが出てるのに
30分過ぎても立てて無かったので訪ねると、
「もうすぐ降りて来ますので・・・」と上を見上げている。
お店の2〜3階が焼き場になっている。
今日は木曜日でダイエットパンが並んでいた。
近所のたまちゃん(柴犬)のパパが何時も買いに見える。

その方に玉川上水に登って来た坂の上ですれ違った。
「パン焼けてましたよ!」と後ろ姿に声をかけると、あちらは自転車なので
振り向いて頷いてスピードをゆるめず走り過ぎて行った。

f0086169_656849.jpg

暫く行くと上水を挟んで向こうの児童公園の八重桜が散って
ピンクの毛氈を敷いたみたいに綺麗だった。
もう桜の季節も終りだなぁ。

帰るとお出迎えがなく寝室を開けたままにして出掛けたので
2人とも娘のベットの上で眠っていた。
なおちゃんは、私達が帰って来るとベットから下りてすぐリビングに
逃げるのに、今日はカメラを向けても顔も上げなかった。
目だけはパチッと開けてたが・・・(笑
f0086169_771799.jpg

前日鯵のお刺身にしようと解凍してたのに急遽外食となって、
その日帰ってからマリネにして漬け込んでいたのに、有り合わせの野菜を
茹でて冷ましこれに加えてしばらく味を馴染ませて頂く。
[PR]
by magic-days | 2006-04-28 07:19
←menuへ