<   2008年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

f0086169_15391317.jpg

昨日は井の頭公園の「野鳥観察会」に行って来ました。
公園のポスターに気が付いたのも遅かったので、
申し込んでみた物のダメだろうと思っていたのですが
受け入れて頂きました。
f0086169_15424573.jpg

そして当日参加する事が出来ました!
以前だったら、予定してても何やかやで、
お流れになっていました。
朝8時に家を出る時は、子供の時の遠足の様に足取りも心も
ウキウキして、心を鎮めるのが大変でした。(笑
井の頭公園は、桜の季節を終えて緑の若葉がまぶしい程でした。
f0086169_15592178.jpg

時間が少しあったので、トントンさんからバンの赤ちゃんが
出て来ていると教えて頂いたので、いつもバンが居る当たりを
覗いてみると、運良く可愛らしい声でママを呼んでるらしい
バンの幼鳥に出会えた。
写真では大きさとかお伝え出来ないですが、成鳥より大分小さいです。
f0086169_1632460.jpg

鳴きながら葦の根元から中に入って行ってしまいました。
ママが中に居たのでしょう。

「観察会」は定員30名で、今回は多いので3班に分かれて、
公園内1部と御殿山、玉川上水、小鳥の森を鳥を求めて歩きました。

今回は私も8倍の双眼鏡の扱い方を教わり、皆さんの後に付いて行きました。
カメラは鳥が余程低い位置に居なければ(井の頭の木はどれも高く
撮れてもお腹位しか撮れないのは経験済み)無理だろうと
思っていましたが、一応携えて行きました。(笑
f0086169_16111589.jpg

想像的中で、凄い倍率のカメラ(1枚目の写真)で撮られたのを
見せて頂く事に成りました。(笑
アオゲラ、エナガ、オオルリ等をやっと飛んで移る姿を
垣間見るだけでした。
鳥影が走ると静寂が走りますが、「ああ、ヒヨドリだった」
「シジュウカラか!」と落胆される声に、
皆さんの気の入れようが伺えます。

写真の収穫こそありませんが、レンズで鳥を捉えるコツとか、
鳥の居場所等を教えて頂きました。
今度は1人で来てみようと思いました。
f0086169_1621877.jpg

教えて頂いた事もですが、団体行動なんて久しぶりで引率の方の
「はーい、次の場所に移動しますよー」の声に連れ立って歩くのにも
無情の幸せを感じました。
歩きながら見ず知らずの方々と、タダ鳥が好きだけの同じ思いで
集い他愛無い話をしながら、林や水辺を歩く心地よさは、
格別でありました。
こんな事さえ当たり前に出来ない日々があった事が、
この大きな喜びに通じるのだと思いました。
感謝です!

{追}
ryoさんよりご指摘有り、慌てて追加します。
茶白の猫ちゃんは、井の頭公園入り口の猫喫茶「ドナテロウズ」の
看板野良猫ちゃんです。
野良ちゃんの餌代の援助も受け付けています。
{訂正}
昨夜トントンさんよりお知らせがありました。
井の頭のバンのヒナをご覧になり写真に撮られました。
5/2のトントンさんの所(リンクを貼っています)に掲載
されています。
確認無しに掲載しまして軽率でした。
申し訳有りませんでした。
私の事ですから、このような間違いをこれからも起こしますので、(笑
遠慮なくお知らせ下さい。お願いします。
[PR]
by magic-days | 2008-04-30 15:48
f0086169_1519327.jpg

     (だいこんの花) 
f0086169_15192348.jpg

     (花しょうぶ)
f0086169_15195732.jpg

     (いぬさくら)
f0086169_15213465.jpg

     (ふじ)
f0086169_15222364.jpg

     (カモミール) 
f0086169_15225952.jpg

     (姫りんご)
f0086169_15424556.jpg

     (シャクヤク)

花の名前は、自信が有りません。
違っていましたら、お知らせ戴ければ感謝です。
「いぬさくら」はトントンさんのブログで拝見して、
玉川上水で名の分からぬ花だったのが、解消しました。ありがとう!

白い花は好きですが、好んで撮っているなと気が付いたときは、
大抵疲れているときです。
元気な時は、明るい花を求めている様に思います。

「姫りんご」は秋に宝石の様に赤い実を付けた写真(1/2「寒い朝」の4枚目の写真)を載せましたが、
その時は名前が分かりませんでしたが、後に「姫りんご」と教えて頂きました。

.
[PR]
by magic-days | 2008-04-28 15:31
f0086169_1513830.jpg

このカルガモちゃんの顔を見て下さい。
自慢そうでしょう?
如何にも何か言ってるみたいでしょう?
ほぼ2日に1回は見てる顔ですが、
飽きません。
f0086169_154333.jpg

それどころか、見れば見る程味があります。
冬は、勿論カルガモさんの天下ですが、
夏とも成ると鯉や亀(緑亀・・外来種)が水面に上がって来て、
数からして負けます。
場合に寄っては、ヒナの足を引張り混むそうです。
f0086169_159914.jpg

お肉ムチムチでしょう。重そうでしょう?
でもこの方達空を飛ぶんですよね!
羽の力が強いのですね。
f0086169_15111986.jpg

泳ぐときは、水かきが威力を発揮します。
陸水両用です。

素晴らしい!!
1度飛んでる所をお写真に撮らせて下さいませ!(笑

『うん、良いわよ!』って言ってくれたかな?

.
[PR]
by magic-days | 2008-04-28 15:23
f0086169_22364555.jpg

もよ(サビの子猫)が居る部屋は、バルコニーに突き出ている。
だからちょっと離れみたいな感じです。
f0086169_22401725.jpg

餌場に来るキジバトさんは、この2面ガラスの張りの小屋(?)に
人間なんて居ると思わないで、近付いて来る。
f0086169_2244710.jpg

植木鉢の間を自由気ままに歩き回っている。
いつもこんな所迄来てたのかな?
f0086169_22463114.jpg

可愛い来訪者をさっきから見てたのは、私だけでは無かった。
視線を感じて振り向くと、あずが只成らぬ顔で、
キジバトの動きを追っていた。
f0086169_2253037.jpg

そうとは知らないキジバトは、ガラス戸の側を通り過ぎる。
少しもこちらの家の中に、見つめてる目が4つ有る事に気付かない風である。
f0086169_2305387.jpg

あずは、キジバトさんの余りの、勝手な振る舞いに腹を立てたのか、
ソファーを駆け降り、今にも飛びかからん気配であるが・・・
f0086169_2323677.jpg

キジバトさんは、平気な顔でお散歩です。
f0086169_2335534.jpg

硝子越しの私やあずを確認出来るのかが怪しいです。
f0086169_2342822.jpg

あずは、腹に据えかねて再び飛びかかろうとしますが、
あずは硝子がある事を思い出したのは、まだまだ冷静な証拠です。
f0086169_23142864.jpg

キジバトさんは、何か危険を感じたのかバルコニーの端に寄り、
こちらを見るなりフェンスを超えて帰って行きました。
f0086169_23151938.jpg

静寂が戻り、私は本に目を落し、あずはお昼寝の続きを始めました。
私の夢は少しづつ実現しつつあります。

甘い微睡みの中に戻って行こうね。あず、、、
[PR]
by magic-days | 2008-04-26 23:10
今朝は昨日に比べると一寸風がひやっとしていたので、
1枚上に羽織って散歩に出る。
某体育館の横の道で、電線上で毛繕いをしているムクドリを発見!
以下其の一部始終をご覧下さい。
f0086169_2101827.jpg

何も電線の上で、毛繕いをしなくても良いじゃないのと、
思うんですけどね。(笑
f0086169_216597.jpg

この電線の下は東八道路と言って、東京都心と八王子を結ぶ
主要道路です。ですから結構車が通ります。
f0086169_21885.jpg

今度牟礼橋まで、玉川上水の両側を広げる工事が、
なされようとしてますが、この先でこの道路と繋がるんです。
f0086169_2183540.jpg

このムクドリを編集しながら見てますと、何だか未だ子供の様な
気がしますけど、こんなに毛が揃ってない事無いですよね?
f0086169_2185476.jpg

今朝チラッと雨が降っていたとしても、なんだかこのムクさんは、
毛が濡れている様な感じなんですけどね。
f0086169_219157.jpg

丁寧に繕いますね。実はこの電線の側に住宅が何軒か道路沿いに
あって、其の1件の家の庭木の柿の木に、何羽かのムクドリが居ました。
秋には柿の実を狙って沢山の鳥が集まっていました。
そう、ヒヨドリとか。
最近ヒヨさん見ませんね。どうしたんでしょうね?
f0086169_2194452.jpg

ムクドリさんの繕いも終わった様ですね。
私は此処から左に折れて、畑の横の自動販売機の中の野菜と
花の苗を覗こうかと思います。
[PR]
by magic-days | 2008-04-25 21:33
f0086169_15283374.jpg

先日、月2回発行してる「定年時代」という新聞に、
懐かしい方の記事が出ていた。
日本のシンガーソング初期を代表する、りりィさんと言っても
若い方はご存じないでしょうが、36年前デビューされ
代表作に「私は泣いてます」がある。
f0086169_1536447.jpg

一寸かすれた様な声で、別れた人を思って歌うのだが、
男性におもねく事無い姿が、其の当時女性の共感を呼びました。

其の頃2分する様に出て来たのが、カルメンマキさん。
「時には母のない子のように」は、暗い歌でしたが
強い意志を感じさせる声とスタイルで好きでした。
f0086169_1543579.jpg

話が逸れましたが、りりィさんが主演された「パークアンドラブホテル」
ベルリン映画祭で最優秀新人作品賞を受賞したのです。

監督は熊坂 出さんで、他の作品に出ていたりりィさんに魅了されて、
彼女をイメージして書き映画にされたそうです。
f0086169_20502789.jpg

嬉しい事に歌の方も「りりィー洋士」を結成して、全国ライブハウスで
活動してあるそうです。
そして23日にCDアルバム「FROM・フロム〜ツインボーカル〜」を発売
されました。
嬉しいです!40代カラオケの18番は「私は泣いてます」と
「津軽海峡〜冬景色」でした。(笑

映画は26日より、ユーロスペース(03−3461−0211)で上演。
全国順次公開されます。


[PR]
by magic-days | 2008-04-24 15:57
4/20(日)
f0086169_13115127.jpg

風に乗って来る歌声に導かれる様にして行った先は、
青山公園でした。外苑から来た道が二股に分かれて、
右は麻布、左は六本木ヒルズへと流れる車道の間の緑地帯である。

長年この近くに住んでいながら、行った事がありませんでした。
f0086169_13171372.jpg

公園内は若い人がいっぱいです。
どうも慈善の為のフリーマーケットに、音楽と踊りがおまけに
付いているイベントの様です。
音楽は生演奏。
これは有り難い暫く拝聴しながら、フリーマーケットを冷やかして
回りましょう。
f0086169_1322046.jpg

大きなスピーカーの前に陣取ってるグループが、聞こえて来た声の主達。
皆が周りに集まり拍子を取りながら、踊り手に力を送っています。
彼女は踊りも上手いし、魅力的です。
f0086169_132486.jpg

お仲間なのかスキンヘッドのボーイが突然乱入!
心得た入り方でしたから、中々いい雰囲気です。
f0086169_13254478.jpg

もう1度彼女をアップで!
うん、可愛い!!
f0086169_13265240.jpg

彼らがバックを務めていました。
慣れていますから、時々ライヴハウスでやっているのでしょう。
観客から「もう、1曲!」とアンコールが出ましたが、
手のひらを見せて、もう限界のサイン。
周りも簡単に納得した所を見ると、随分前からやっていたのでしょう。
f0086169_1331233.jpg

私もそろそろ美術館に戻りましょう。
ロビーを見回してみても、娘は居ないので、
モディリアーニ展の出口の前で待ってみる。
もうかれこれ1時間は経っている。余程熱心に見てるのだなぁと思い。
又外へ出た。
一寸の間に日が少し傾き、素敵なショットが撮れそうな
雰囲気じゃないですか!
f0086169_1336233.jpg

綺麗だ。
暫く見入って、カメラを向けた。
何枚か撮って戻ると、グッズ売り場は入場券を持ってなくても
どうぞ!と張り紙がしてあるので入ってみる。
Tシャツや便せん封筒セットは、代わり映えしないが、
民族色豊かなインテリア、装飾品が沢山置いてある。
f0086169_13445223.jpg

その中の綺麗な楕円のガラス玉を見ていると、
「それは、粗悪ひんですよ。こちらと比べて下さい。」と
ガラスケースを開けて中から一見同じガラス玉を糸に通した
ネックレスを手に取って持って来た。
「これは、300年前のです。作業が細かくて丁寧です。
材料も染料も全く同じなのに、職人の手が落ちているから、
こんなのしか作れないのです。」と彼は如何にも苦々しく言った。
彼の首にはバックステージの札が下がっているから、
主催者なのだろう。

何処の国も職人が不足しているのか?
奥を見ると娘が一生懸命物色している。
やっと出て来た。(笑
[PR]
by magic-days | 2008-04-22 16:20
4/20(日)
f0086169_19323926.jpg

午後に成って娘が、先日行ったモディリアーニ展を
もう1度見に行くと言うので、今日は主人も留守だったので、
私も乃木坂に行く事にした。

一寸肌寒かったが歩いているうちに段々身体も温まって来た。
乃木坂で娘は「国立新美術館」へ、私はカメラを提げて
被写体を探して漫遊です。(笑
f0086169_19422576.jpg

この美術館は好きな美術館の1つです。
前にも書いた事があるけど、中身より建物や中の階段や壁・天井に
興味があるのですが、今回のこの美術館は完全に建物と周辺が
好きです。
f0086169_2042309.jpg

今は、前庭は躑躅で覆われて見事な眺めです。
f0086169_19473495.jpg

全てガラスで覆われていて、其のガラス面に映る庭や人物も
面白い。
f0086169_19513618.jpg

この壁面のカーブが面白いです!
何の為のカーブなんでしょう?
f0086169_19534383.jpg

この美術館と低いフェンスで隔てただけの
「政策大学院大学」の庭に入ってみると、
こちらの庭から美術館を、写真に収めると程よい距離感と、
全体像が掴めるのかカメラを美術館に向けている方々にお会いした。
f0086169_2014344.jpg

校庭は、歩道はコンクリートで舗装されているが、他は森や林のイメージを
残している。
f0086169_2042045.jpg

そこは土の上に病葉が、折り重なった様な深い厚みのある場で、
今はタンポポがあちこちに咲き、木漏れ日のスポットライトを
受けて明るく輝いている。

ベンチがあちこちに置いてあり、その木の温もりを感じつつ
暫く微睡んで居ると、
遠くからビートの利いた歌と、打楽器のリズミカルな音が流れて来た。
f0086169_2016579.jpg

ちょっと行ってみようかと腰を上げて空を見るとカラスが1羽飛行していた。
[PR]
by magic-days | 2008-04-21 20:28
4/19(土)
f0086169_2220339.jpg

朝の散歩をちょっとコースを変えて、玉川上水を登って三鷹台迄
行く事にしました。途中散り始めた八重桜の下に、
一昨日からの風で散った花びらがこんもりと重なっていました。

踏み締めるにも綺麗過ぎてそっとどけて行き過ぎましたが、
振り返ってやはり、カメラに収めてしまいました。
少し手前から右に折れ民家の間を下って行くと、
これは又真っ赤な石楠花。

尾瀬を歌った歌詞に「石楠花色に・・」と言っているのは、
薄いピンクだと思うから、何だか違う花の様な気がする。
f0086169_22205693.jpg

三鷹台の駅の傍にフレッシュバーガー屋さんがあって、
ここのレモネードが美味しい!!
一息入れたので、元気に来た道を戻る。

午後は吉祥寺の漢方薬局に予約をしていたので出かける。
私の持病は、目に来ると言われている。
それで無くとも白内障や緑内障になり易い年令でもある。

2年程前に、目に小さなゴミの様な物が写る時があって、
その時からお世話に成っている。
f0086169_22241717.jpg

お陰さまで、直ぐにゴミみたいなのは消えたが、
遠巻きに持病の原因と成る内臓器官を強くする薬を頂いている。
西洋医学と東洋医学を上手に使うと、直す事と予防を同時進行に
やっていける。

随分前に成るが、中国の女優さんが乳癌に掛かり漢方だけで
直そうとして悪化させてしまった。(もしかしたら亡くなられたのだったかな?
f0086169_2224348.jpg

その時中国で大問題と成り、漢方はもう駄目だと言う人が増えたそうだが、
漢方と西洋医学を学んだ中国の医者が、病気によって治療法を選ぶか
どちらも併用するのが良い。と紙上で言っていた。

私もそう思います。専門分野があるのだから上手に選ぶべきです。
そして今日のもう1つの用は、カメラの充電式バッテリーの替えと
パワーブロワーブラシの購入です。
前々から欲しかったので、嬉しいです。
f0086169_22222067.jpg

用が済んで、ちょっとだけ井の頭公園を覗きに行きました。
そして雨がポツポツ来て、あんまり良い条件でありませんでしたが、
何枚か撮りました。

公園はすっかり花見の頃の賑わいは無くて、
いつもの感じに戻っていました。
ユリカモメは1羽も姿が無く、淋しい湖面を、もうツバメが数羽
広々とした空間に弧を描いていました。
春ともお別れだな・・・
[PR]
by magic-days | 2008-04-21 00:25
先日高源院のカルガモさんが、私の後に続いて行進してくれました。
余りにも可愛いので、皆様にも見て頂きたくて載せました。

1番最後の1枚は、この2羽に追い出されて、何処に行ったかと思ったら
本堂の屋根の上に居ましたのでパチり!(笑

バルコニーに来るキジバトさんも番いさんとチョンガーさんですが、
何時もチョンガーさんが、追われています。
時々親子なのではと思う事があります。

「お前はもう1人前なのだから、自分で餌場を探せ!」と
言ってるのかな?と・・・・・(笑
f0086169_20551537.jpg

f0086169_2124162.jpg

f0086169_2056473.jpg

f0086169_2058527.jpg

f0086169_20583938.jpg

f0086169_20592054.jpg

f0086169_210352.jpg

f0086169_21205996.jpg

[PR]
by magic-days | 2008-04-20 07:22
←menuへ