カラスの子育て、雀の子育て。

先日餌場に、雀が子供を連れて来ました。(にや
どうして分かったか?
それは、写真を見て下さったら分かりますが、
羽をバタバタさせて「ごはん!ごはん!」と言って
お母さんの周りをちょんちょんと付いて回ります。(笑
f0086169_20454977.jpg
f0086169_20463362.jpg
f0086169_2047336.jpg
f0086169_21125634.jpg
f0086169_20472423.jpg

可愛いですね!
小さくて可愛い雀は、誰からも好かれて、
そして私たちを和ませてくれます。
それに引き換えカラスも子供を育てると言う点では
同じなのに、巣に近付くと威嚇して来るので
恐れられます。
でも、子ガラスに餌をやっている所を目撃しましたが、
雀と同じ様に、お母さんの方に口を開けて「ちょうだい!」をします。
f0086169_20554044.jpg
f0086169_2056144.jpg

上の写真は、高源院の池を挟んで、1枚目が柳の木の子ガラスの巣です。
そして、もう1枚が親の番いの巣です。
親は2つの巣を行ったり来たりして、警戒していますが
時々餌を捕って来て与えてやります。
子ガラスが喜んでるのは、柳の葉がユサユサ揺れるので
よく分かります。

こういう時期が親子の情が1番濃い時かも知れませんね。(笑

追加
f0086169_1138926.jpg

これは、今朝(7/23)撮ったものです。
昨日の写真より幾らか様子が分かると思います。
左右が親カラスで、真ん中少し低い位置が子ガラスの後ろ姿だと思います。


今朝見ているとまだ幼鳥だと思います。
枝に飛び移れなくて、巣の中で方向転換を図る位です。

親が餌を持って来て食べさせています。
f0086169_11422657.jpg

これは、7月初めに撮った他の子ガラスです。
この子は巣から出て来て、直ぐ傍の電線に停まって、
餌を待っています。
この少し前に、親が口移しで餌を与えるのを目撃しました。
やはり、羽をバタバタして喜んでいました。(笑

その後もう1度来ないかと待ったのですが、
暑くて断念!

.
[PR]
by magic-days | 2008-07-22 21:07
←menuへ