自彊術

f0086169_2158781.jpg

歩く事が今の私には1番の健康法なのだが、今年の猛暑続きの時は
外に出るのも憚れた。
室内で気候風雨に関係なくコンスタントにやっていけれる物を
何か見つけねばと思っていました。
優しいヨガ、足裏マッサージ、ラジオ体操と本やビデオを
見ながらやってみた物の1人でやるのは、何だかつまらなく
遠ざかって行った。

最近私にも少し時間が定期的に取れる様に成ったので、
思いきって近くの福祉会館でやってる「自彊術」
見学させて頂いた。
f0086169_2275596.jpg

「自彊術」とは、日本で最初の健康体操だそうです。
大正5年に草案されました。
万病の予防に効果があるということです。

生徒さんは、只今4人で50代〜70代の女性でもう10年近く
続けてあるベテラン揃い。
「見てるだけでは、つまらないでしょうから準備体操だけでも一緒に」と
先生に言われて、そうですねと軽い気持ちで加わりましたが、
確かに準備体操ですから難しい事ではありませんが、
体力は必要だと分かりました。

今迄自己流でやっていた事で役に立った事は、
この動きが何に役立つかが分かる事でしょうか?
今迄やって来た事が、無駄では無くこれから始める事に
役に立つと思うと嬉しかったです。
f0086169_22185541.jpg

夕食後フランスにいる娘から電話が掛かる。
「もしもし、私よ。わあー良く聞こえる。お母さんはどう?
 電話会社変えたのよ。それで無料なのよ!」と分け分からない事を言う。
「今日だけでしょ?」
「うーうん、ずっとよ。そう言う契約をしたの、ブロード・バンドって言うのよ。
日本だってあるわよ。フランスだってあるんだから・・・」と言って
説明してくれたけどさっぱり分からない。
兎に角娘は40分も喋り。途中で孫に代わらせ電話口で
「アローアロー、ばぁば!」と迄言わせる。
この間送ったトトロのDVDを見て、「ばぁば」を覚えたと言う。
そうか、賢いね。私も何か覚えなければなぁ・・・
英語さえ苦手なのに、フランス語かい?(苦笑
[PR]
by magic-days | 2007-10-07 22:46
←menuへ