今様竹取り

f0086169_2395134.jpg

夜甲州街道を新宿方面に車で走っていると桜上水辺りで
左手に店中に暖かい電燈の灯が灯っている所がある。
良く見たいのだが、高速道で上を走るので止まれないし、
じっくりスピードを落して見る事も出来ない。
何時かあの灯火が何か知りたいと思い続けていた。
なぜか気を引くのである。
何時か機会は無いかと狙っていたら、
原宿での用が早く済んで、帰るのは勿体無い時間と言う事で
寄る事になった。
f0086169_23181536.jpg

こういう大きな国道は、直ぐにUターンが出来なくて、
随分遠回りになってしまった。
だが苦労して行っただけの事があった。
なんとそこは、竹細工のお店だった。
創業明治40年今年100年になる大老舗である。
f0086169_23445937.jpg

今の御主人が3代目で息子さんが後をお継ぎになる事が
決まっているのだそうで、よくある伝統工芸の後継者問題は
このお店にはない。
2代目のおじいちゃま、おばあちゃまにもお会い出来ましたが、
なんだか、「かぐや姫の竹取りの翁」を思い出してしまいました。

竹を相手のお仕事らしく、何処か淡白で植物性のとても
良い意味で枯れた感じの方でした。
なんだか、「むかしむかしの世界」にタイムスリップしたような
生まれた世界に戻った様な懐かしい感じでした。
f0086169_2336747.jpg

何年か前にアメリカのメキシコに近い都市で個展をされたそうです。
ネイティブ・アメリカンに好評だったと言う事ですが、
分かる気がします。
f0086169_2346599.jpg

今、日本橋三越で30日まで開催されている「日本伝統工芸展」にも
出品されています。
田中旭祥さんと言うお名前で出されています。
創業100年を記念して10月に練馬の方で展示会をなさるそうです。
お近くの方興味がある方は是非足をお運び下さい。

案内を送って下さるそうですから、
その折に又お知らせ出来ると思います。


[追記]

「竹清堂」☎(03)3304-3710
水曜日定休
E-mail chikuseidou@nifty.com
京王線「桜上水」下車徒歩2分(甲州街道沿いを新宿方面に)

             写真掲載許可済み
f0086169_1646537.jpgf0086169_16472976.jpg








f0086169_1648556.jpgf0086169_16484710.jpg
[PR]
by magic-days | 2007-09-24 23:38
←menuへ