突然の嵐

f0086169_213720.jpg

最近関東地方は、余震情報に加えて、雷と竜巻情報が
ラジオテレビで流れている。
どんなに晴れていても、上空を寒気団(−24度位)が通過する時に
一瞬にして、空模様が怪しくなり、強い北風が吹き荒れて、
雨や時には彪が降り落ちて来る。
f0086169_2110151.jpg

そして極めつけが竜巻の襲来である。
先日6日つくば市を襲った竜巻の被害を、新聞やテレビで
ご覧になったでしょうから、ご存知だと思います。
正しくその日、私は友人と神代寺植物公園にいました。
f0086169_10143553.jpg

深大寺から、林を抜けて植物園に戻るときでした。
稲光が走った時、数羽のカラスが羽音をたてて、
平行に安全な場所を目指して飛び出しました。
f0086169_10181387.jpg

私達は既にレインコートを羽織り、
建物を目指して、走っているときでした。
落ちついた所は、バラ園を挟んで大温室の向かいの
屋根付きのテラスです。
f0086169_10204461.jpg

バラ園に降りる階段を、雨水が勢い良く流れて行きます。
空が段々暗くなって行きます。
しかし、雷の音が恐かったと言う記憶が無いのは、
さほどでは無かったのでしょう。
f0086169_10222221.jpg

真っ正面に見える大温室周辺も、傘をさして移動する人々が出て来ました。
ゆっくりと移動するアベックさんも(笑
色々ですね。
天気の変動は、先ずニュースを聞いて予備知識を持っておく事が
大事だと思いました。
f0086169_10224188.jpg

しかし人間関係でも、其れは言えてるなぁとつい最近知りました。
変動の前に、事実確認や新情報が本人に入れられます。
ただはっきりと何の為の話かを言われてないと、
思い付くのは、事が起こった後です。
私は鈍いので、特にそうなんです。
後から、この事だったかと気が付きます。(苦笑
f0086169_10231831.jpg

しかし後でも思い出せば、なぜ変動があったか気が付きます。
その後は、新しく与えられた場所で、自分を活かせるか?
こんな時、私は「活かせる道を探せ!」と自分に命令します。
f0086169_1024285.jpg

今直ぐには見つからなくとも、やっているうちに見つかる。
そう思っています。
新しい自分を見つけられたら、それに越した事はありませんが、
余り期待はしないでおきましょう。
f0086169_102562.jpg

この場所で、接写が上手くなりたいと思っています。
鳥や花だけでなく、色んな物を上手く撮りたい。
其れは、先日外来魚の集合写真の出来上がりを見た時です。
皆さんの状況をまるで確認しないで、シャッターを押してしまった。
これは本当に初期的ミスです。
f0086169_10261663.jpg

長い雨宿りと思っていましたが、写真の記録時間を見ると
僅か10分でした。
向こうの空を、鳥が2羽飛んでいます。
雨が上がる目安にしています。


1枚目の写真は行きがけに撮りました。
2枚目との時差は、40分程です。
[PR]
by magic-days | 2012-05-11 12:32
←menuへ