てまえ味噌

f0086169_20425629.jpg

今年こそは、お雛様をお飾りしなければと思っていたのに、
寝込んでしまって、やっと先日押し入れの奥から明るい部屋に
運び出しました。
猫ちゃんと同居する様になって、特に私達のする事に興味津々の
azuちゃんが来てから、1度も出してあげられませんでした。
でも今年は、azuちゃんの為にもお雛様を飾りましょうと思っていました。
f0086169_20483429.jpg

上の娘が生まれた時に姑が贈ってくれた可愛いお雛様です。
azuちゃんもきっと喜んでくれる事でしょう。
一緒に並んで見たかったけど、azuちゃんはきっと自分の塒に、
銜えて持って行った事でしょうから、実現は出来ませんでした。
お雛様が据えられたリビングは、何だかほんわかと明るくなりました。
「娘は1年中飾っておこうよ。」と言ってます。(笑
(餌を持つシジュウカラ)
f0086169_2055177.jpg

元気になって次にした事は、初めての味噌の仕込みです。
友人が勧めてくれて、材料だけ揃えて寝込んでしまいました。
その時仕込んでも遅かったのじゃないかな?
それが又大幅に遅れてしまいました。
大丈夫なのでしょうか?(苦笑
f0086169_2059135.jpg

煮大豆  2キロ
糀    1キロ
塩    400グラム
以上を大きなビニールに入れ、口を堅く止めて材料を良く混ぜ合わせます。
混ざったら、水250CCを入れて、口を閉じて手や足で大豆の粒を潰します。
大体30分位掛かります。
f0086169_2161742.jpg

6〜7Lの瓶か木桶又はタッパーに、潰した物をきついおにぎりを
作り綺麗にキッチリと並べて入れ、1段目が終わったらおにぎりの隙間を無くす程
押さえて、次の段にいく。
そうやって全てを詰めて、表面を平らにしてラップを敷き、
空気を抜きます。
1,5リットル程の重し(ビニールを2重にして水を入れたので可)を乗せる。
取りあえずは、此処までして1ヶ月毎に、カビがが発生してないか調べるそうです。
生えていたら取り去り、そこに塩を振りかけ密閉します。
暑くなる前に、味噌全体をかき混ぜ、上下を入れ替えて再び密閉。
食べごろは、9月頃くらいだそうですが、一寸自信はありません。
又その都度経過報告させて頂きます。

「大地」の味噌作りに参加された方のレポートが
こちらにアップされています。


自然観察会が更新しています。
かいつぶりのカップルが誕生か?
[PR]
by magic-days | 2012-02-19 21:22
←menuへ