最近の私は・・・

f0086169_19132915.jpg

最近は,家の中に居ることが多い。
家族が私を必要としているから・・・
外来魚捕獲も生物多様性のシンポジュームも
参加出来なかった。
f0086169_1914854.jpg

今迄にも、そう言うことは有った。
義父母の介護をしてる時も、友人の誘いを何度も断った。
付き合いが悪く成ったと言われても仕方なかった。
でも今は,ブログが有るから外との関係は保って行ける。
有り難いことです。
f0086169_19144264.jpg

私はその間、読みたかった本を読める時間を得た。
秋の内に植え替えたいと思っていた植木鉢も半分は済んだ。
そう言う時間が持てるだけでも、恵まれている。
f0086169_19155100.jpg

与えられた時間を十分に有効に使う道を、
年と共に覚えた。
年を取ると言うことは、本当は素敵なことかもしれない。
f0086169_19153944.jpg

村上春樹さんも言っていた。
冷蔵庫を開けて、梅干しと何がしかなくても、
がっかりしなく成った。
年のせいかもしれないが・・・
f0086169_19163323.jpg

植木鉢の植え替えで1番大変なのは、古い土の再生である。
こう言うときマンションは本当に不便である。
以前は,古い土は庭の片隅に盛っていると、
その内に枯れ葉や虫の死骸やら、色んな物で緩和されて、
何もしないでも,1、2年すると使える。
f0086169_1920069.jpg

皆さんはどう為さっているのでしょうか?
私も去年頃から試行錯誤を繰り返している。
まだ,これと言って打開策はない。
f0086169_1917667.jpg

ただ今年から、ザルを使って底石と土を分けて、
別の袋に入れ、土の中には木灰を混ぜ入れ、そのまま置いておいて
使うときに、「再生土と混ぜて使う土」と「肥料」を混ぜて使うことにしている。
上手くいくだろうか?
f0086169_19173185.jpg

昨日アメリカの国立公園をご主人様と3ヶ月掛けて車で、
旅行しているnanaさんから、2度目のはがきが届いた。
元気で楽しく旅を続けている様子は,ブログで拝見しているけど、
こうやってハガキを戴くと嬉しい。
しかも今回は、切手が私が大好きなキャサリン.ヘップバーンだったから
本当に嬉しかった。
f0086169_19181948.jpg
nanaさん、ありがとう!
気を付けて旅を続けて下さいね。

どう言う状況でも、それなりの楽しみや、発見や喜びは有るのだと思う。
それを見付けられるか,どうかの方が問題なのかも知れない。

もっと情況が大変に成っても、
同じ思いでいたいものです。
f0086169_19272795.jpg

村上春樹さんのデビュー作「風の歌を聴け」読了
31年前の作品、29歳で千駄ヶ谷でジャズレストランを
経営していた時に書かれたもので、群像に投稿していたのを忘れていて
「群像新人賞」の知らせを受けた時、何のことがピンと来なかったと言う。
才能の閃きを、この時に既に発揮していたと私は思う。


(11/2 9.481歩  11/3 8.372歩 11/4  6.573歩)
[PR]
by magic-days | 2010-11-06 17:26
←menuへ