「青葉冷え」

f0086169_15502026.jpg

初夏と思える様な日があったと思えば、
3月初旬の様な肌寒い日がある。
こういう桜の季節を送って、青葉が美しい時期に成っても
冷えが戻る事を、「青葉冷え」と言うそうです。
f0086169_14562745.jpg

青葉滴る玉川上水を歩いていると、
八重桜の美しい花びらの花道に会う。
踏むのが躊躇われる。

花の美しさを十分堪能して、
この若葉の出現は、本当に心憎い演出です。
f0086169_1502091.jpg

そろそろゴールデンウィークに入られた方、
又は5/2の八十八夜からの方と、
会社の事情で色々だと思います。

私は、働く事から遠ざかり自由な代わりに、
こういう時に遊ぼうと言う楽しみも無くなりました。
f0086169_158010.jpg

昨日は定期診療日で半日、病院にいました。
図書館からやっと番が回って来た「わたしのマトカ」を
読みふけりながら、待ち合い室で薄日を背に受けて
いい気持ちで、片桐はいりさんの世界にどっぷり浸かっていました。
f0086169_1514241.jpg

「マトカ」とは、フィンランド語で「旅」を意味します。
以前「カモメ食堂」と言う映画で、現地ロケされた時の
とっておきの経験談です。
この方の目は、何時も興味津々で「何か面白い事ないか!」ですが、
本当にそう言う方でした。
f0086169_15214997.jpg

珍しい人や事が大好きで、そう言うモノに出会ったら、
絶対尻込みしない、アタック!アタックです。

この方はきっと1人で10人分位の人生を経験される事でしょう。
この本は、suukoさんのブログで知りました。(suukoさん、ありがとう!)
直ぐ図書館に申し込んだら2ヶ月待ちでした。
f0086169_15263876.jpg

でも意外と早かったのは、面白くて誰も延長せずに、
スムーズに運んだのだと思います。

さて、診察の結果は、良好で今迄家でも時々血糖値を測って
報告していたのは、しなくて良く成りました。
結構、面倒で止めたかったんです。
f0086169_15322732.jpg

でもそのお陰で、私の病気の性格が詳しく分かったのは
事実です。
又薬の処方の参考に成ったのも本当です。
この日も昼過ぎから、風が冷たく成りました。

1、8枚目の写真はヒヨドリ。
4枚目はシメ。
7枚目はカイツブリ。鯉の頭位の大きさです。
 カイツブリの餌は、やはり十分ではない様です。
[PR]
by magic-days | 2009-04-28 15:52
←menuへ